2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 旅は良し出かけるまでは更に良し | トップページ | 運転の疲れに貼れる湿布なし »

2013年6月10日 (月)

ここは良しここのお風呂とここのめし

 旅館ではゆっくりと入浴し料理も十分楽しみました。

かのうやは急傾斜地に建つ旅館、駐車場から1階のフロントまで
は専用のケーブルカーで、石段街へは4階の裏口から出るなど、
独特の構造でした。

食事は先付からデザートまで10種の料理、シニアに多すぎました。
味もよし、雰囲気もいい。変わらないのはわがカミさんの顔だけ。
今朝の朝食も天ぷらがつく豪華版でした。風呂も風情あり。

今日は、榛名山経由で念願かなった箕輪城址へ。
朝の榛名湖畔は、人もいなく静かな湖面に榛名富士の姿が・・。
湖畔の遊歩道を散策(写真上)

榛名湖畔から長~い坂を下り箕輪城址(写真下)へ。
ここは16世紀初頭に長野氏が築城した城です。
長野氏が武田信玄に滅ぼされると、武田氏、北条氏、徳川氏の
支配を経て、徳川家臣の井伊直政が高崎に城を築城したため
1598年に廃城になりました。
特に大規模な堀が目立ちます。手掘りでこれだけの堀をつくった!
目を閉じてじ~と自分なりに当時を想像すると、戦国武士の息遣い
が聞こえてくるようです。

二の丸から本丸を経て堀跡を散策して三の丸へ、ここには当時の
石垣が残っていました。
二の丸に戻るとボランティアの方に場内の梅の実を採るよう勧めら
れ、約5kgの梅の実を採りました。(無料)、意外なお土産でした。Img_22631_2  Img_22641

« 旅は良し出かけるまでは更に良し | トップページ | 運転の疲れに貼れる湿布なし »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここは良しここのお風呂とここのめし:

« 旅は良し出かけるまでは更に良し | トップページ | 運転の疲れに貼れる湿布なし »

無料ブログはココログ

お気に入りの本