2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 新版の中山道膝栗毛 | トップページ | 会場も大きな要素権威つけ »

2013年9月13日 (金)

また悪さはじめたのかなあの腫瘍

  昨年4月にがんの摘出手術をした以降、今は3ヵ月ごとの検査に
病院へ行っています。今日はその該当日でした。

術後しばらくおとなしく一定だった検査数値が、しばらく前から微増し
てきました。数値は依然とレベル以下ですがトレンドとして良くないと
担当医は言います。

身体のどこかでまた悪さを始めたかもしれない・・ということですね。
その場所が特定できない、専門の先生でもわからないんです。

・・と、いうことでPET-CTという検査を受けることにしました。
PET-CT(positron emission tomography)とは、「放射能を含む薬剤を
用いる核医学検査の一種で、放射性薬剤を体内に取り込ませ、放出
される放射線を特殊なカメラでとらえて画像化する検査で、一度に全
身を調べることができます」(国立国際医療研究検センター資料より)

検査で何がわかるかわかりませんが・・
その結果、どんな治療方が最適かの診断は出るでしょう。
基本的には再手術、抗がん剤治療は受けたくないが私の考えです。

人生の終幕までまだ多少の時間があります。
とりあえず2020年まで自力で歩ける体力だけは温存したい。

写真:検査帰りに公園に寄りました。30度を超えたこの日、中学生た
    ちが池のまわりで写生をしていました。若さはいいですね。
Img_2417


« 新版の中山道膝栗毛 | トップページ | 会場も大きな要素権威つけ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また悪さはじめたのかなあの腫瘍:

« 新版の中山道膝栗毛 | トップページ | 会場も大きな要素権威つけ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本