2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« シニアには受容傾聴共感を | トップページ | こりゃイケメン走るキッチン料理長 »

2013年9月 6日 (金)

三月ごと命手形を書き換える

 川柳教室で知り合った仲間と川柳会を立ち上げました。

名づけて「松原川柳会」、旧日光道中の名勝地の草加松原にあやかっ
たものです。今日の設立総会には15名が参加、会則の承認、役員の
選出(私もその1人)も無事終わりました。月1回の句会です。

指導顧問は東葛(とうかつ)川柳会を率いる江畑哲男氏、川柳歴30年を
超えるベテラン先生です。

総会が終わって第1回の句会でした。
タイトル句は、私が提出した自由吟3句のうちの1句。来週に迫った3ヵ
月毎のがん手術後の定期検診を詠んだものです。

お題吟は「夢」でした。
私の句は・・・
 「内心で浮気の夢を妻に詫び」
こちらは会員間の相互投票で8票をいただきました。

埼玉県草加市またはそのお近くにお住まいの方で、川柳を楽しみたい方
のご参加をお待ちしています。

写真:旧日光道中の草加松原の松並木です。

Img_24081

« シニアには受容傾聴共感を | トップページ | こりゃイケメン走るキッチン料理長 »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三月ごと命手形を書き換える:

« シニアには受容傾聴共感を | トップページ | こりゃイケメン走るキッチン料理長 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本