2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 体重の多少の減りも水の泡 | トップページ | あれこれとなだめすかせる七五三 »

2013年10月26日 (土)

エコキャップ世界平和に貢献す

 どうやら台風27号も過ぎ去りました。
たいした被害がなくてよかった。

まだ、雨が降り続いている朝、K大学の公開講座に出席。
この講座は住居地の自治体との共催イベントです。

演題は「世界の平和を構築するために」
講師はK大学国際経営学部I教授でした。

初めにゲームの理論から「囚人のジレンマ」として・・
2人の囚人が別々に取り調べされて、それぞれ「自白する、
黙秘する」と刑期の組み合わせでどんな態度をとるか・・を
調べた理論です。

何がジレンマなのか?

「相手を信じていればある程度の苦痛を済むものを、相手
を信じず、お互いが自分の欲を追及するばかりに、結果的
に遥かに多くの苦痛を強いられるというジレンマ」

講師は・・
軍拡競争や核兵器の拡散にこの理論をあてはめています。

更に、現在の複雑な国際関係にゲームの理論をどう適用す
るか期待していましたが、その話はここまで。

続いて・・
現実主義の国家と理想主義の国家(地域)の例として・・
米国とEUを挙げていました。

われわれができることは?・・として
PKO活動、NGO、災害復旧支援など・・。

最後に、K大学が行っていることとして・・
エコキャップの回収をしてる。

エコキャップ800個で途上国のポリオワクチンを交換。
エコキャップ400個の再利用で二酸化炭素3.15Kg排出量削減

既にこの大学では258,621個を回収し、314人分のポリオワクチ
ン、1,981Kgの二酸化炭素の排出量削減に貢献したそうです。

エコキャップの回収が国際貢献に直結した講演でした。


 

« 体重の多少の減りも水の泡 | トップページ | あれこれとなだめすかせる七五三 »

講演会・セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコキャップ世界平和に貢献す:

« 体重の多少の減りも水の泡 | トップページ | あれこれとなだめすかせる七五三 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本