2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« マドンナに五十五年の想い遂げ | トップページ | 見守られ育ててもらい孫の作 »

2013年11月29日 (金)

居ながらに季節楽しむ窓向こう

 今日はこの今季一番の寒さでした。

この地域の紅葉は今が盛りです。

自室の窓を開ければ色鮮やかな木々、葉を落とした柿の木
が目に飛び込んできます。

春は新緑、田植え、夏は青田を楽しめます。
居ながらに四季の移り変わりを見られるのはわが家ではここ
だけです。

随分、田舎の田園風景と思われるでしょうが、最寄りの駅まで
徒歩4分の距離です。向こうの農家が農地を売らないんですね。

ここ数日、外出が続きました。
きょうはゆっくり行く秋を楽しんでいます。

写真:自室からの紅葉(上)、玄関横からのサザンカと紅葉(下)

Img_26191

Img_26211

« マドンナに五十五年の想い遂げ | トップページ | 見守られ育ててもらい孫の作 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居ながらに季節楽しむ窓向こう:

« マドンナに五十五年の想い遂げ | トップページ | 見守られ育ててもらい孫の作 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本