2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 食べながら箸でここよと探し物 | トップページ | 「オイ」と呼ぶ妻は来ないで老いが来る »

2013年12月 7日 (土)

他人にはオレの不幸は蜜の味

 本(「100歳になっても脳を元気に動かす習慣術」多湖輝著、
日文新書)を読んでいたら「人の不幸は蜜の味」とありました。

確かに、他人の失敗は自分に関わりのない世界ですから気楽
に聞けます。

これを逆にとれば他人には「オレの不幸は蜜の味」です。

自分の失敗段を話のネタに使えばコミニュケーションも図れる
し自分の脳の活性化にも役立つそうです。

つまり恥を忍んで、自分の失敗段を語れば相手に優越感を与
え、良い気持ちにさせることで自分自身も解放されると説いて
います。

年季の入った年配者なら失敗ネタに事欠かないはず、それを
恥じることなく話せる厚顔(年齢にも)になっている・・・と。

さっそく応用しましょう。
今、付き合いの浅い人とのコミニュケーションに悩んでいる私。


まず、失敗談のネタを整理しなきゃネ。

きょうのブログはこの句でオシマイ。
  「盛り上げる笑って話すオレの恥」

写真:近所の皇帝ダリアもそろそろ終末期です。
Img_26561_2

« 食べながら箸でここよと探し物 | トップページ | 「オイ」と呼ぶ妻は来ないで老いが来る »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他人にはオレの不幸は蜜の味:

« 食べながら箸でここよと探し物 | トップページ | 「オイ」と呼ぶ妻は来ないで老いが来る »

無料ブログはココログ

お気に入りの本