2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 深夜ふと目覚め下五を改める 山本翠公 | トップページ | 見透かされカネに釣られて堀埋まる »

2013年12月26日 (木)

どなたかがほくそ笑んでる宮参り

 今日のトップニュースは、安倍首相の靖国神社参拝でした。

参拝について国民の意見はさまざまです。さまざまでいいんです。

外交面では、先が見えない対中韓両国関係に恰好な話題を提供しました。

尖閣諸島の領有権を主張している中国に「だから日本は軍国主義に向か
っているんだ」・・と中国国民のナショナリズムを煽る口実を与えました。

韓国では、大統領の現外交姿勢が変わりそうな雰囲気だった・・とか。
「告げ口外交」、「おばさん外交」と言われるおばさん大統領の支持率が落
ち経済にも陰り来ているとかで・・。

ところが安倍首相の靖国参拝で、「やはり日本は信用できない」とますます
強弁になるかも。おばさん大統領も韓国のナショナリズムを煽りますから。

首相の靖国参拝、今頃、お隣のおばさん大統領、ほくそ笑んでいますよ、

安倍首相の参拝後、数分で韓国のテレビが伝えたのがその証拠です。

どう考えてもこの時期に参拝するのは良くなかった・・と言えますね。


「痛恨の極みで済まぬ宮参り」
「行きたけりゃ総理を辞めて行けばよい」

「ジイちゃんがあの世で喜ぶ宮参り」・・これは言い過ぎかな。


« 深夜ふと目覚め下五を改める 山本翠公 | トップページ | 見透かされカネに釣られて堀埋まる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どなたかがほくそ笑んでる宮参り:

« 深夜ふと目覚め下五を改める 山本翠公 | トップページ | 見透かされカネに釣られて堀埋まる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本