2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 駆け込みの波に飲まれる設備替え | トップページ | この数値余命半ばの鈴の音か »

2014年3月 9日 (日)

さあ握手ジィの顔見て引っ込める

  昨日の午後、娘一家がやって来た。

どうやら・・
わが老夫婦に孫を預けて映画を楽しもうということらしい。
やはり、夕食後に娘夫婦は出かけて行った。

共働きの2人、たまには親を利用しての息抜きだ。
協力することにしよう。

1週間前に会ったばかりの孫の子守り、孫も「バイバイ!」
と親を送り出した。保育園児だから親と離れることには慣
れているようだ。

親の留守中、3歳の孫はご機嫌で過ごした。
ジィはお絵かきと粘土遊びに付き合わされ、カミさんとは一
緒に入浴をした。これが楽しかったらしい・・

今日昼前の帰り際・・
ジィが求めた握手に孫は手を引っ込めた。
マスクをして帽子を被ったジィを不審者と思ったのかな?

元の静けさに戻ったわが家、一夜の幕が下りた日だった。Img_28011

« 駆け込みの波に飲まれる設備替え | トップページ | この数値余命半ばの鈴の音か »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さあ握手ジィの顔見て引っ込める:

« 駆け込みの波に飲まれる設備替え | トップページ | この数値余命半ばの鈴の音か »

無料ブログはココログ

お気に入りの本