2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 医師替わる検査結果も遠慮する | トップページ | 花が呼ぶ風暖かきウォーキング »

2014年4月22日 (火)

植物を育て大事に可愛がる

  内藤いづみ著「しあわせの13粒」(オフィスエム版、「お気に入り
の本」参照)にある13項目の中に“植物を育て大切に可愛がる”と
いう一文が載っている。

“どんなつらい時も、育ついのち(植物)に責任を持ってケアすると
  きっと こたえてくれます。あなたが、小さいいのちの責任者です。
 心に はりあいが生まれます。”・・これが全文だ。

確かに・・この文章には心当たりがある。
私の部屋には鉢植えのシャコバサボテン、バギラ、ベンジャミンが
置かれている。毎朝、これらの様子を見て水やりなどを行っている。

ほんとに小さかったバギラは、今では2mを超すまでになった。

数日前、暖かくなったのでバギナをベランダへ出しておいたら、ここ
2~3日の寒さで葉が数枚黄色になってしまった。

多分、「寒い!寒い!」の声を挙げたのだろう。
そんな声が聞こえた気がして部屋に戻した。

しあわせの13粒のうち私にはできぬこともあるが、グリーンに関する
この文は間違いなく著者に同感だ。

写真:ベランダヘ出した時のバギラ
    Img_29011

« 医師替わる検査結果も遠慮する | トップページ | 花が呼ぶ風暖かきウォーキング »

読書」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

お邪魔します!

私も植物を植えることが大好き!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物を育て大事に可愛がる:

« 医師替わる検査結果も遠慮する | トップページ | 花が呼ぶ風暖かきウォーキング »

無料ブログはココログ

お気に入りの本