2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 負けが込む今日もまたかと決めつける | トップページ | お隣は反日なくば生きられぬ »

2014年5月24日 (土)

記録してグラフ化で見るわが体

  ダイエットのやり方として毎日の体重を記録しておくと良いと
いわれている。

記録すれば痩せるのではなく、記録した結果で起こす行動が痩
せさせるわけだ。

私は毎朝、体重と体脂肪率を、就寝前には1日の歩数を記録し
ている。昨暮れにXPをWin'8.1に切り替えたら、8.1にはグラフ作
成アプリがついていたのでグラフを作る作業は楽になった。

毎日の数値を並べてもそれは単なる数字の羅列でかしない。
これをグラフ化してみると傾向が一目瞭然だ。

私の体重のを例にとれば・・
3月初旬から朝のウォーキングを再開した。
それから2ヵ月半、体重は凹凸を繰り返しながらも1.5Kg減った。
グラフは全体的に緩やかに右肩下りの傾向を示している。

大幅に改善されたのが体脂肪率だ。
当初、25.0近くあった数値が現在は20.0付近で推移している。

これは食事の全体量を減らしながら、栄養が偏らないよう食材の
バランスをとったこと、それにウォーキングの成果だと思う。

更に、今日から血圧と脈拍数を入力することにした。
これは毎朝、起床時に測定することになる。
今、しまってあった血圧測定器を体重計の脇にセットしたところだ。

さまざまな測定器とパソコンを直接つながればいいね。
こうして取り込まれた数値がかかりつけ医にオンラインで渡り、適
切なアドバイスが医師から返ってくれば更に良しだね。

« 負けが込む今日もまたかと決めつける | トップページ | お隣は反日なくば生きられぬ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記録してグラフ化で見るわが体:

« 負けが込む今日もまたかと決めつける | トップページ | お隣は反日なくば生きられぬ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本