2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« こんなことよくあることさ気にしない | トップページ | 半分はあんたの母の代わりです »

2014年5月10日 (土)

群がらず奥州古道独り占め

  今日、明日は高校卒業後55周年の同期会が母校の街で開かれる。
80人近くの同期生が一堂に会して一泊で楽しむ。
 

止むを得ない事情があって私は参加しなかった。

しかし、この日は・・
朝方の天気は上々、昨みたいな雷雨もなさそうだ。
そうだ、思い切って出かけよう。念願の奥州道中(奥州街道)を歩こう!

思い立ったらすぐ実行、一番列車に飛び乗った。

JR宇都宮線で宇都宮へ着いたのが朝6時51分。

JR宇都宮駅~白沢宿~氏家宿~喜連川宿 約26Kmを6時間半で歩
いて来た。家から家までの総歩数は47800歩だった。
歩いているのは私一人だけ、天地すべての空間を独り占めだ。

喜連川宿手前の弥五郎坂でカメラのバッテリーが切れてしまった。


終着の喜連川では町営温泉(300円)でゆっくり汗を流してきた。

 Img_29642                      
 上:宇都宮宿 旧篠原家住宅
 Img_2966
 Img_29671
 上:白澤宿(ポスト左側が本陣跡)
 Img_29731
 上:氏家宿の道標
 Img_2978
 上:弥五郎坂に残る奥州街道(古道)


 

« こんなことよくあることさ気にしない | トップページ | 半分はあんたの母の代わりです »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群がらず奥州古道独り占め:

« こんなことよくあることさ気にしない | トップページ | 半分はあんたの母の代わりです »

無料ブログはココログ

お気に入りの本