2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« じりじりと体重増える動かなきゃ | トップページ | 先陣を切って長女の誕生日 »

2014年6月10日 (火)

何か変!どこへ向かうのこの国は

  今日の朝日新聞夕刊「素粒子」が目を引いた。

短い記事なのでほぼ全文を紹介すると・・

どなたかを「笛吹き男」に例えている。
 “どうもおかしな旋律なのだけど、かまわず笛吹き男は行く。
  ついてこないと、ここも危ない、そこも危ないと。”

 “行く先は美しく強い国、金持ちはどんどんもうけて、庶民に
  おこぼれをくえる。兵隊は勇ましく、カジノもある。”

  “あれ向こうで戦争が始まった。え、何でぼくが行くの。
  笛吹き男はと見ると、イチゴを半分に切って食べていた。”

そこで一庶民の思いを五・七・五を入れて・・

戦争をやりたい「笛吹き男」、亡き祖父の思いを遂げたいだけ
じゃないの?
 「ジィちゃんの遺伝子だけで笛を吹く」 

  
厚生年金の積立金で株を買うという、損は誰が責任をとるの?
 「役人の年金原資で買ってみる」
  自分らの年金積立金はリスクを避けるんだね。

残業代を払わない層をつくるとか、まず役人から始めたら・・。
 「日本の役人技量世界一」
    世界一優秀な日本の役人は残業代の支払止めだね。

「第3の矢」はどうした?

写真:わが家の庭に咲いた花。花の名前は不明
   Img_30271



 
 

« じりじりと体重増える動かなきゃ | トップページ | 先陣を切って長女の誕生日 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何か変!どこへ向かうのこの国は:

« じりじりと体重増える動かなきゃ | トップページ | 先陣を切って長女の誕生日 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本