2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 落ち着かぬ犬と留守番里帰り | トップページ | 言われそう今日は覚悟の検診日 »

2014年6月22日 (日)

締め切り日お題「涙」で苦労する

 7月川柳句会の宿題句の締切日が今日だった。

M川柳会の宿題句が「涙」で1句、自由吟3句、S市主催の作品展の
課題句が「たからもの」で3句、計7句、今日が締切日だった。

とりわけ「涙」はなかなか詠めなかった。

自分が泣いたこと、涙したこと、見聞きしたことからイメージを作るよう
にしているが、どうしても句が浮かばない。

そういえば・・
中学生以来、泣いたとか、涙を出した覚えがないんだ。

男は泣かない、涙を見せないという人生だったし、人一倍自分は負け
ず嫌いだったので、泣くような状態ではいつも「なにくそ」と踏ん張った
と思う。

会社勤めの時代も波風が強かったけど、何とか三十数年がんばった。

女性を泣かせた覚えもない(ホント!)し、泣かされた覚えもない。

嬉しいことは多々だったけど感涙にむせんだ覚えもない。

最近、どこかの国の女性大領領が沈没した船で犠牲になった人たちを
悼んで泣いた(あるいは政治的パフォーマンスかも)のを見たくらいだ。
涙は女の武器だとよくわかった。明らかにこれを詠んだ句もあった。

そんなわけで、自分が詠んだ句は超駄作になってしまった。
発表は控えさせていただき、来月の句会の評価を待つことにしたい。

« 落ち着かぬ犬と留守番里帰り | トップページ | 言われそう今日は覚悟の検診日 »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 締め切り日お題「涙」で苦労する:

« 落ち着かぬ犬と留守番里帰り | トップページ | 言われそう今日は覚悟の検診日 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本