2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« もう起きろ小鳥さえずる旅の宿 | トップページ | ねだられる孫指定するあの玩具 »

2014年7月19日 (土)

東海道雨の島田は寂しげに

  旧東海道歩きも3日目、最終日だ。
府中宿から藤枝宿までは2011年1月6日に歩いているので、今日は電車で
JR静岡駅から藤枝駅へ行き、そこから島田宿まで歩くことにする。

天気予報は午前中は時々雨がパラパラ、午後は大雨との予想だ。

藤枝駅に着いたのが6時42分、ベンチでオニギリを食べて出発、時に7時。

駅前の大通りは閑散として人影なし。

5分ほどで旧東海道へ出た。左折する。
右折すれば藤枝宿の街並みだ。ここは宿場と駅が大分離れている所だ。

たまに車が通るだけの旧道は、昔の松並木の面影も多少残っていた。

出発から1時間で旧道は国道に吸収されて島田へ向かう。
この頃にはポツポツと雨になった。まだ傘は必要無さそうだ。

旧道は島田工業高校方面へ一旦分かれるが、また国道に合流する。

やがて島田駅方面へ国道を分かれて市街地へ入って行く。

まだ朝の9時前、延々とシャッターが下りた古びた商店街が続く。

ところが駅へ近づくと風景が一変、新しいホテル、カラフルな道路、今風な
店並みが続く。そんなモダンな中を歩くとJR島田駅に着いた。
2時間12分の旅だった。

記録を調べたら、2000年12月19日に島田駅から掛川まで歩いている。
この時の島田駅の駅舎は木造で古かったと記憶している。

旧態依然の東半分、モダンな街に変身した駅を中心とした西半分、対称は
鮮やかだった。昔を偲ぶ者にとっては、もちろん古い方がいいんだが・・・。

こうして、旧東海道歩きの未踏破区間は2014年7月19日現在、藤川宿~庄
野宿、土山宿~石部宿となった。
何とか機会と得て全線達成したいと思っている。


     Img_31201
      写真上 松並木の一部が残る旧街道
     Img_31231_2
   写真上 島田宿の標識、下の写真の通りにある
     Img_31241
        写真上 島田宿の旧東海道





« もう起きろ小鳥さえずる旅の宿 | トップページ | ねだられる孫指定するあの玩具 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道雨の島田は寂しげに:

« もう起きろ小鳥さえずる旅の宿 | トップページ | ねだられる孫指定するあの玩具 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本