2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 言われそう今日は覚悟の検診日 | トップページ | 都会こそ問われる力コミニュティ »

2014年9月23日 (火)

七草がひとつ出て来ぬ萩嗤う

 秋分の日、1日中、穏やかなお天気で気持ちが良かったね。

特に、朝がベスト、清々しい気分で歩くことができた。
コース途中の中小河川が整備されて、新装の姿を現し始めた。
撮影場所から向こうの橋までわすが200m、何年もかかっている。
まだ工事は続いているんだ。
手前にサギが佇んでいたよ。(写真)

散歩の途中、秋の七草の一つ、ピンクと色の萩が咲いていた。

細かい花弁が道路に散らばっている。

カミさんと「秋の七草は何だって?」・・と言うことになった。

萩を含む6草までは2人で絞りだしたが、あと1つが出て来ない。
萩があざ笑うかのように宙に舞っていた。
(後で調べたら「フジバカマ」だった)

   Img_3180_2

« 言われそう今日は覚悟の検診日 | トップページ | 都会こそ問われる力コミニュティ »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七草がひとつ出て来ぬ萩嗤う:

« 言われそう今日は覚悟の検診日 | トップページ | 都会こそ問われる力コミニュティ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本