2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 目まいかな天井揺れる食事どき | トップページ | 前年のコスペのような結果です »

2014年9月17日 (水)

羨まし鷺が見つめる二羽の舞い

  今朝は改修中の川に1羽のサギ(下写真)がいた。
更に、この斜め上空には2羽のサギが戯れるように舞っていた。

下の写真のサギは上空を舞っている2羽を見つめているらしい。
人間が近づいても逃げる気配がない。

サギはいつも1羽で行動している。孤独が好きなのかな?

勝手な想像だが・・
オスとメスが戯れる上空を羨ましく見上げているのではないか?

その気持ちはわかるよ。でも人間のペアには関心がないらしい・・ 
    Img_3171

« 目まいかな天井揺れる食事どき | トップページ | 前年のコスペのような結果です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羨まし鷺が見つめる二羽の舞い:

« 目まいかな天井揺れる食事どき | トップページ | 前年のコスペのような結果です »

無料ブログはココログ

お気に入りの本