2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 極楽へ知らぬ役割善光寺 | トップページ | 寿がつかないけれど中がいい »

2014年9月12日 (金)

両吉田扱い損ね謝罪する

  朝刊は毎朝5時半に家に取り込む。

今朝の朝刊(朝日新聞)は一面に「お詫び」の文字が載っていた。

吉田証言(従軍慰安婦問題)、吉田調書(福島第一原発事故)の誤報記事
についての謝罪文だった。

読者への謝罪は理屈としてはわかる。
時期は逸したかも知れないが、それでもしないよりはマシだからね。

でも、ちょっとオカシイ!

一面の全面を使っての謝罪だ。(他面でも全面を使っているが・・)

一新聞社の謝罪記事を一面全面に載せるのは如何なものだと思う。

一面には大まかな見出しと記事のして詳細は別刷りにすべきではないか?

報道機関には刻一刻と重大ニュースが飛び込んできているはず、世の中の
重大記事を一面に載せるべきだ。それが報道機関のやるべきことだと思う。

今頃になって一面全面で自社の不始末を謝罪とは!
この分の購読費は払い戻してほしいネ。

« 極楽へ知らぬ役割善光寺 | トップページ | 寿がつかないけれど中がいい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両吉田扱い損ね謝罪する:

« 極楽へ知らぬ役割善光寺 | トップページ | 寿がつかないけれど中がいい »

無料ブログはココログ

お気に入りの本