2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« これがまあ二世議員のお足元 | トップページ | 鉄道のレールに響く歴史あり »

2014年10月18日 (土)

あまりモノ部屋に受け入れ気分換え

 寒さが感じられる頃になった。

カミさんの提案で普通の食卓をいわゆる炬燵テーブルに取り替えた。
組み立ててさっそく使ってみた。確かに暖かい。正解だ。
キッチンを追い出された旧食卓、このままだと500円でゴミ処理場行きだ。

そこで思いついたのが、わが部屋に引き取れないかということだった。
部屋の家具の配置替えもして気分も一新したい思いもあったからネ。

その結果、不要になった家具を処分すればよい・・と、すぐ実行!

結果はご覧のとおりで、4.5畳(下の写真)の部屋は機器類、机、書棚、洋
服ダンスでイッパイになってしまった。

旧食卓を部屋の真ん中に、この上にはノートパソコンと筆記具だけ。
本を読むなどパソコンが不要な時は、パソコンを前へずらせば良い。
椅子に座ったままデスクトップパソコンやプリンターが動かせる。

正面は一間続きの六畳で寝室に使っている。そこのテレビも良く見える。

困ったのは、床がケーブルで足の踏み場もなくなってしまったこと。
いよいよ無線ランを考えなきゃいかんかな・・と思う。

まあ、しばらく使ってみることにしよう。
   
Img_32081

« これがまあ二世議員のお足元 | トップページ | 鉄道のレールに響く歴史あり »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あまりモノ部屋に受け入れ気分換え:

« これがまあ二世議員のお足元 | トップページ | 鉄道のレールに響く歴史あり »

無料ブログはココログ

お気に入りの本