2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 噴火地震今度はどこに何おこる | トップページ | 「火を噴いて山が人間どなりつけ」(八島白龍) »

2014年11月27日 (木)

どうなるかバンドラの箱開けた国

  朴槿恵韓国大統領の名誉を記事で傷つけたとして在宅起訴された
産経前ソウル支局長の初公判がソウルで開かれた。

彼の国は、この件をどう処理するのかがネットで流れている。

大方の見方としては・・
産経新聞としては、裁判で勝っても負けても損はないという。

困るのはお隣さんというわけだ。

お隣さんが裁判で勝てば「言論の自由がない」と国際的に評価を下げる。
負ければ国民が納得しない。どっちにしても困るのは彼の国だ。

産経新聞は筋を通したことで国際的に評価が高まると言うことだ。

落としどころとしては・・
有罪の判決で「大統領特赦」で「再入国禁止で処払い」くらいではないかと
ネットでは伝えている。

こんなことも読めない彼の国大統領の取り巻きなのだろうか?
こんな言論の自由がない国は民主主義国家とは言えないネ。

写真:夜明けの大木(記事とは関係ありません)
   Img_32841

« 噴火地震今度はどこに何おこる | トップページ | 「火を噴いて山が人間どなりつけ」(八島白龍) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうなるかバンドラの箱開けた国:

« 噴火地震今度はどこに何おこる | トップページ | 「火を噴いて山が人間どなりつけ」(八島白龍) »

無料ブログはココログ

お気に入りの本