2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« この時節喪中ハガキが世相告げ | トップページ | 言いません私噂の袋小路 »

2014年12月 4日 (木)

先駆者の生き様見える朝ドラマ

 毎朝(日曜日を除く)NHKの連続ドラマ「マッサン」を見ている。

ニッカウヰスキーの創設者の竹鶴政孝夫妻をモデルとしたドラマ化したとは
知っていたが夫妻がどんな人物だったかは知らなかった。

竹鶴夫妻がどんな夫婦だったかをインターネットで調べて見た。

私の人生とは遥か以前の人たちと思っていたがそうではなかった。

政孝の妻リタ(ドラマではエリー)が亡くなったのが私の21歳の時、政孝が亡く
なったのが私の39歳の時だ。そう遠い昔ではない。

酒を飲めようになって以来、高度成長期を通じて味わったニッカウヰスキーは
彼の晩年の作品だったわけだ。
その意味では歴史の浅い業界かも知れない。そうでないなら私が年をとったと
いうことだね。

数年前、友人の紹介で同社柏工場を見学させていただいた。
確か応接間に大きな政孝の肖像画がかかっていたと思うが、創設者の詳しい
説明はなかった。

確か作並工場にも伺った覚えがあるが、静かな環境の中の独特な工場風景だ
けが頭に残っている。

国際結婚での夫婦の生活は、大正から先の大戦をはさんだ昭和まで波乱な時
代だった。幾多の苦労もあったと思われる。

まあ、こんな背景を偲びながらドラマを楽しみましょう。

« この時節喪中ハガキが世相告げ | トップページ | 言いません私噂の袋小路 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先駆者の生き様見える朝ドラマ:

« この時節喪中ハガキが世相告げ | トップページ | 言いません私噂の袋小路 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本