2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 半日で病院二軒はしごする | トップページ | 先送りそれで良かった年賀状 »

2014年12月23日 (火)

少しずつ日が長くなる年の暮れ

  昨日が冬至で夜が一番長かった日だ。

今朝も6時過ぎにカミさんと散歩に出た。
夜明け前のコバルト色の空は、空気が澄んで美しい。

有明の月を見られればもっといいのだが、新月ではムリだ。

休日のこの日、皆さんは朝寝坊か? 散歩中の人も見えない。

農家の無人野菜販売所でダイコン、ブロッコリー、キャベツを300円で
買い、2人でこの野菜を持って帰った。1時間後には口に入る食料だ。

朝日に輝く富士山が指呼の先に見える。とても100km先とは思えない。

1月川柳会の投句締め切りが一昨日だった。
まだ、未着の会員がいる。遅れる人はいつも同じ人だね。
帰宅したら催促してみよう。

それに次会から一気に10名くらい会員が増えそうだ。
連絡や資料送付手段がメール、ショートメール、FAX、郵送などバラバ
ラで役員としては手間がかかってやり難い。

高齢者でもせめて携帯メールやショートメールくらいはやってほしいね。


夕方には、4歳の孫娘から、クルスマスプレゼントのお礼電話があった。
孫の後ろには母親の息遣いが聞こえるようだ。
明日はクリスマスイブなんだね。

« 半日で病院二軒はしごする | トップページ | 先送りそれで良かった年賀状 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ日が長くなる年の暮れ:

« 半日で病院二軒はしごする | トップページ | 先送りそれで良かった年賀状 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本