2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 変わりなしいつものように暮れていく | トップページ | 今朝ばかりでかい顔して世を照らす »

2014年12月31日 (水)

幸不幸比べてみれば幸が上

 2014年も今日でお終い。

子どもたちは、正月にならなければ来ないから至ってわが家は静かだ。

テレビは、どう贔屓目にみてもガヤガヤ番組ばかり!
むしろ本を読んだり、パソコンを開いたりにはラジオがいいね。

過去を振り返ることはしない主義だが、特別に自分のこの1年を簡単に
考えてみることにした。

結論を言えば、幸が不幸を少し上回った感じだ。

幸は、ある程度健康だったこと。それも家族を含めてだ。
特に夫婦とも足腰が丈夫なことだ。
嫁いだ2人の娘、孫も元気だ。

毎朝の速足75分の夫婦散歩もすっかり習慣になった。
宿泊を伴う長距離の史跡探訪ウォークキングも何回か実行できた。

川柳会で何回か秀作のお褒めをいただいた。
褒められるのはともかく、あれこれと作句で頭を捻り回すのが楽しい。

本も相当数を読んだ。まあ乱読といったところだろう。

英語の勉強も始めた。
銀座の寿司屋で金髪に話かけられ、改めて国際化の波を感じたのが
理由。30数年前に英国へ短期の業務留学以来の英会話の勉強だ。

酒も飲めた。ただし飲み会の回数と酒量はだんだん減ってきている。

不幸は、持病が1歩進んだことだ。

3ヵ月毎の検査、ジリジリと検査
数値が上がって来ている。
再発したとのこと。今月から薬事療法が始まった。

「確率で余命ぼやかすかかりつけ」

命は神様からの預かりものだとか、まだまだ神様には返上しないつ
もりだが、それがいつかは「神のみが知る」だね。

判断は神様に任せよう。


« 変わりなしいつものように暮れていく | トップページ | 今朝ばかりでかい顔して世を照らす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸不幸比べてみれば幸が上:

« 変わりなしいつものように暮れていく | トップページ | 今朝ばかりでかい顔して世を照らす »

無料ブログはココログ

お気に入りの本