2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 怒らないキレないことを目標に | トップページ | 白銀は時に悪魔に姿変え »

2015年1月18日 (日)

「銀色で描く故里の冬景色 小出智子」

 今朝は通常より1時間遅い7時に散歩に出た。

陽は昇って明るくなっていたが身を切られるような北風が吹いていた。

こんな日は、育った雪国、北信濃の冬を思い出す。
そんな風景もインターネットの動画で簡単に見られる。この冬も雪と戦う
古里の人たちの姿に、往時の自分や家族の姿が重なる。

3月には北陸新幹線が長野から金沢まで伸びて開業する。
テレビではこの路線に沿って長野から金沢までのドライブ旅が放映されて
いた。観光資源はふんだんにある。

半世紀前に上京する時は7時間かかった旅が、3月からは最速で1.5時間
で行けるようになる。便利になったものだ。

でも、JRの3セク移行で運賃が上がり逆に負担が増える地域もあるんだ。
新幹線開通だけで万々歳で沿線が自動的に栄えるわけではない。

往時は、田んぼだった所に場にそぐわない立派な新幹線駅ができた。
ハードとソフトを組み合わせてしっかりと地域振興を進めてほしいね。

5月には母校のクラス会が予定されている。善光寺の御開帳とも重なる。
参加しするつもりだ。

« 怒らないキレないことを目標に | トップページ | 白銀は時に悪魔に姿変え »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「銀色で描く故里の冬景色 小出智子」:

« 怒らないキレないことを目標に | トップページ | 白銀は時に悪魔に姿変え »

無料ブログはココログ

お気に入りの本