2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« ガン細胞疲れて少し中休み | トップページ | 山茱萸の文字を読めずに花を愛で »

2015年3月17日 (火)

「はくれんを手燭のごとく延べし枝 轡田 進」

  今、夕方の5時だが部屋の中では22度もある。

すっかり春の気配だと思っていたら気温が下がる日もまだあるらしい。

ポカポカ陽気に浮かれて外出したら鼻ムズムズ!目がチカチカ!
まだまだ、花粉症対策には気を抜けない状態が続くようだ。

庭の白木蓮(白レン)が咲きだした。一部は花びらが大きく開いている。
歳時記にば白木蓮は木蓮とはまったくの別種だとある。初めて知った。

この花が咲く頃は強風の季節だ。
花には長く咲いていてもらいたいのだが、その期待を強風が裏切る。
わずかな期間だけど花を観賞しよう。

       Img_33811

« ガン細胞疲れて少し中休み | トップページ | 山茱萸の文字を読めずに花を愛で »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「はくれんを手燭のごとく延べし枝 轡田 進」:

« ガン細胞疲れて少し中休み | トップページ | 山茱萸の文字を読めずに花を愛で »

無料ブログはココログ

お気に入りの本