2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 生だからすぐにできぬとかかりつけ | トップページ | 大人でもルール定着約2年 »

2015年4月19日 (日)

なにか変この頃回り優しすぎ

 わが夫婦、日曜日朝のウォーキングでは途中で朝食をとることが多い。

この朝もいつものコース沿いのいつものコーヒーショップに寄った。
ユックリ食事といただき新聞(各テーブルに置いてある)を読んだ。

さて、終わって食事代の支払いにレジへ寄った。

釣り銭が出ると、担当女性、釣銭とレシートを私の手に渡し、釣り銭を持った
私の掌を私と一緒に握りしめてくれた。

当然、これは釣り銭がこぼれ落ちないないようにとの気配りなのだが、こんな
サービスを受けたのは初めてなのでビックリだ。
レジ係女性の手の温みがいつまでも残った爽やかな朝になった。

そう言えば・・
最近、私が関わった人たちは皆親切だった。むしろtoo kindlyなのだ。
かかりつけ医、門前薬局、山の中の温泉宿、駅ナカの書店、孫と行ったレスト
ラン、GSなどなど、極めつけは今朝のコーヒーショップだった。

どうもこの現象、自分は年寄り扱いされているような気がする。考え過ぎかな?
変なクレームをつけられたらと警戒しているのかも知れない。
自分はクレイマー顔なのな? それなら穏やかな顔つきに修正しなきゃ・・。

もし年寄り扱いだったら・・
これからも喜んで親切をそのまま受ければいいんだ。お礼を言えばいいんだ。

そうでないなら・・
やはり、日本は、微笑みと親切溢れる平和国家なんだ、東京五輪の為にも喜ぶ
ことなんだと思えばいい。

なんだ!どっちにしても喜んで受ければいいことだったね。








« 生だからすぐにできぬとかかりつけ | トップページ | 大人でもルール定着約2年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにか変この頃回り優しすぎ:

« 生だからすぐにできぬとかかりつけ | トップページ | 大人でもルール定着約2年 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本