2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 花寒に芋焼酎が腹に染み | トップページ | 体調のグラフ正直ありのまま »

2015年4月 5日 (日)

早朝の眠りを覚ます雉の声

 わが家の裏庭(農家の土地だが見える景色はわが家のものだ)にオスの雉が
すっかり住み着いたようだ。

今朝も今朝とて、4時過ぎには雉の鳴き声で目が覚めた。(雉のせいにする)

雉にとって今は恋の季節、自分がメスの雉ならオスの雉の求愛に応えてやって
いいのだが・・、きれいな衣をまとい、まだ見ぬ恋の相手にエールを送る鳴き声
を聞くのはなんとなくもの哀しい。

昼頃まで数分おきに鳴き声は聞こえてきていたが、夕方には聞こえなくなった。
上手く相手が見つかったのかな? それならいいけど・・。


3日の句会のまとめがやっと終わった。
同じ事象を観察しても、感じることは各人ごとにバラバラだ。

なるほど! こんな見方もあったんだと思うことしばしば、勉強になるね。

  「他人(ひと)はみな他人の心で動くもの」

写真:水仙がきれいな季節ですね。

   Img_34111

« 花寒に芋焼酎が腹に染み | トップページ | 体調のグラフ正直ありのまま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の眠りを覚ます雉の声:

« 花寒に芋焼酎が腹に染み | トップページ | 体調のグラフ正直ありのまま »

無料ブログはココログ

お気に入りの本