2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 十四の瞳輝く瀬戸の島 | トップページ | 自助努力それに加える助け合い »

2015年6月15日 (月)

ご褒美は五百円玉検診日

  今週は、6月のがん、歯科、内科と続くmedical weekだ。

今日はこれらの先陣を切って、3ヵ月毎に受けているがんの検診日だった。

受診する大学病院は通常、電車を降りてバスに乗り換えて行く。
今朝は、電車の下車駅2つ手前で降りて、徒歩で病院へ向かった。(徒歩40分)

検診は、採血、診察、会計でスムにース終了。
心配した検査数値は、標準値内で今後3ヵ月も観察期間(すっぽかし)で一安心。
それなりに覚悟を決めたはずだが、結果を聞くまではやはり落ち着かない。

帰りは、病院からいつも乗る駅から3つ先の駅まで歩き(徒歩50分)、更に自宅近
くの駅1つ手前の駅で降りて歩いた。(徒歩20分) 徒歩総計110分で15000歩を超
えた。

この日は30度を超える真夏日、それに蒸し暑い。全身汗まみれだった。
帰宅してシャワーを浴び、昼食、そして昼寝。程よい疲れで気持ち良く眠れた。

そしてこの日、節約した交通費は電車賃100円、バス代400円で合計500円だった。
この500円玉、気持ち良さと健康をいただいたご褒美だと考えよう。

« 十四の瞳輝く瀬戸の島 | トップページ | 自助努力それに加える助け合い »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご褒美は五百円玉検診日:

« 十四の瞳輝く瀬戸の島 | トップページ | 自助努力それに加える助け合い »

無料ブログはココログ

お気に入りの本