2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 退場は一人静かにしたいもの | トップページ | オウンゴールイングランドの夢破れ »

2015年7月 1日 (水)

今日はもうこの1年の折り返し

  今日から7月、昨日は6月晦日だからマラソンでいえば42.195kmの折り返しを少
し過ぎたところだ。

相変わらず様ざまなニュースが飛び交っているが、わが家の二人世帯は至って
平穏で半年が過ぎた。

この地は長い間自然災害にも遭っていないし、人災もなかった。
近隣関係や交友関係もこれといったトラブルもない。

わが夫婦はそれぞれ持病はあるが病状は落ち着いている。
2人の娘たちは元気で働いており、孫も着実に成長している。
問題があっても、もう老親には大きなサポートができる資力も体力もない。

何かあっても自分たちでがんばってもらうしかない。
彼女たちも、それなりに覚悟はしているようだ。

「カネがない」・・と、嘆いても財布が膨れるワケではないから、持っている分を
有効に使うしかない。負け惜しみでなく開き直っているつもりだけど・・。

こんな穏やかなが日々がず~と続くとは思えないが、少しでも長く続いてほしい。

ギリシャの国民はお気の毒だ。
噴火情報に翻弄される大涌谷付近の観光業者には同情する。

自殺されて焼けただれた新幹線列車、JR東海や亡くなった人の身内は誰に損害
賠償するのだろうか? 犯人は死んでしまったし、こんな巨額賠償をできる人はい
ないだろうね。

不幸は招きたくないね。

「禍福は糾える縄の如し」、先のことはわからない。

« 退場は一人静かにしたいもの | トップページ | オウンゴールイングランドの夢破れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はもうこの1年の折り返し:

« 退場は一人静かにしたいもの | トップページ | オウンゴールイングランドの夢破れ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本