2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 子育てに掛け声ばかり安倍の声 | トップページ | 政戦論持たずに攻めた日本軍 »

2015年11月13日 (金)

今年また喪中ハガキに見る寿命

 

ブログの話題としては適切ではないかも知れないが、今年もその季節になった。
まあ、元気な若者でも死は必ず平等に来るモノ、ごく自然なことだね。

今年も11月に入って次々にご連絡をいただいている。
今年の喪中ハガキの特徴としては・・ われらの年代では、母親のご連絡が多い。
いずれも高齢で殆どが90歳以上だ。やっぱり女性は長生きだ。

男性の場合は80歳代で亡くなった方が多い。 兄弟の死亡が多いが、わが年代は
父親は既に亡くなっている方が殆どだからね。私も父が亡くなって30年経つ。
でも、父親が102歳で亡くなったという方もいるから、男性も長寿の可能性がありだ。

さて、先日故郷で高校の同期会があった。(私は欠席)
連絡によると、417名の卒業生のうち物故者は87名だそうだ。死亡率20..8%だ。
女子は417名中7名で全員生存中だから、女子を除けば死亡率21.2%になる。
男性の平均寿命から推測すると、わが同期生はあと5年で150名以上亡くなること
になる。

いよいよ覚悟すべき時期になったようだ。
そう長生きにこだわることもあるまい・・というのが大方の意見だったと聞いている。

« 子育てに掛け声ばかり安倍の声 | トップページ | 政戦論持たずに攻めた日本軍 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年また喪中ハガキに見る寿命:

« 子育てに掛け声ばかり安倍の声 | トップページ | 政戦論持たずに攻めた日本軍 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本