2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 有明の月に照らされウォーキング | トップページ | 初めてだ弱ったカモを手で包む »

2015年12月28日 (月)

お互いにお歳ですねえ銀幕も

 カミさんに誘われて「スターウォーズ」を見に行った。

2K字幕、2K吹替え、4Kなど様々な映写方式から2K字幕を選択して2.5時間、
正直言ってただうるさいだけの時間だった。

例によってカネをかけたアメリカ映画の巨編、SF映画と言えどもあまりに現実
離れしたこの作品、私の感覚には合わなかったようだ。子ども向きだと思う。

良いことと言えば、字幕を見ないで俳優の言葉がわかる勉強ができたことだ。
この映画ではロボットや動物が話す言葉はユックリだから概ね理解できた。
英語を聞くだけでしゃべれるようになるというコマーシャルが流れているが、確
かに繰り返し聞いているとできるような気がする。

若い時に業務研修で英国に滞在したことがある。渡英後1週間くらいで日常生
活には苦労しなくなった覚えがある。以来、すっかりご無沙汰の英会話だが20
20年には東京オリンピックがあるから、すこしは会話能力も向上させておいた
方がいいかも知れない。映画を見て会話能力が高まるなら結構なことだ。

カミさんはかつて初期の「スターウォーズ」を見たというが、私には覚えがない。
彼女は「登場人物もすっかり老いたわねえ」と言う。
そういえば、ハイソン・フォードも皺だらけの顔を画面イッパイに出していた。
まあ、スターも例外なく老いるよね。

それにしても、2時間半の上映時間は長過ぎるよ。
年寄りはトイレが近いからねえ、途中に5分くらい休憩を入れてほしい。

ホントは同じ劇場で上映している007シリーズの方を見たかったんだ。

映画の観賞代、上映後の食事代ともカミさんに出してもらったから文句は言え
ないんだ。


« 有明の月に照らされウォーキング | トップページ | 初めてだ弱ったカモを手で包む »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お互いにお歳ですねえ銀幕も:

« 有明の月に照らされウォーキング | トップページ | 初めてだ弱ったカモを手で包む »

無料ブログはココログ

お気に入りの本