2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 真っ先に診察予定新手帳 | トップページ | 甘い汁そうやすやすと離すまい »

2015年12月25日 (金)

物上がり節約志向まだ続く

  カミさんが食料品価格が上がったと嘆いている。
そんな折今日、11月の生鮮食品を除く全国消費者物価指数が総務省から
発表された。

指数は103.4で前年同月比0.1%上昇で、五ヵ月ぶりにプラスに転じた。

一方、11月の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は物価変動を除
いた実質で前年同月比で2.9%減だった。マイナスは3ヵ月連続だという。

電気・ガス料金・ガソリンなどのエネルギー価格が11.1%下落しているから、
食料の値上がり幅が大きかったことになる。
だから、庶民には財布が軽くなっていく感じが余計にするんだろうね。

自分は、賃金の上昇が鈍い現状、高齢化などで消費は回復しないと思う。
デフレ脱却は当分実現しないと思う。残念だね安倍総理!

高齢者の節約志向は増すことはあっても減ることはあるまい。

この時季、灯油価格の下落はありがたい。
当地では、流し売りで1480円(18L税込み)、セルフスタンドで938円(同)だ。
わが家では毎月80Lくらい使うから、ちょっと自分で動けば2400円の節約に
なる。
そして、この節約分は食料品の値上げ分にもっていかれるんだね・・。



« 真っ先に診察予定新手帳 | トップページ | 甘い汁そうやすやすと離すまい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物上がり節約志向まだ続く:

« 真っ先に診察予定新手帳 | トップページ | 甘い汁そうやすやすと離すまい »

無料ブログはココログ

お気に入りの本