2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« やっとこさ休日らしい日を迎え | トップページ | 古里の友は元気か気にかかる »

2016年2月22日 (月)

がんで逝くがんで逝かぬも俺の運

  今朝の新聞に、がんの10年生存率の記事が載っていた。
発表されている
全がん協加盟施設の生存率サイトを覗いて見た。

私はがん手術を受けたてからこの4月で満4年になる。
さっそく、自分のがんの部位、ステージから該当する生存率を探した。

5年、10年生存率は共に100%だった。

術前に大学病院(全がん協加盟施設ではないが)では、5年生存率は86%
と言われていた。
ステージⅣになると、生存率が急激に落ちるからこうした数値になるらしい。

術後の検査、診察時に「このがんで自分が死ぬ確率は?」と、主治医に尋ね
たら「他の病気で亡くなる確率が90%です」との返事だった。

まあ、こうした経過からすると、今日明日に急変することはなさそうだ。

そうは言っても、完全に死から免れて不死身になったわけじゃないよね。
そうなっても困るけど・・。

人生は有限で、死は必ず来るものと割り切って日々を過ごすことだね。

わかっているつもりだが・・、
このような記事で一喜一憂するようではまだまだ自分は未熟だね。


« やっとこさ休日らしい日を迎え | トップページ | 古里の友は元気か気にかかる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんで逝くがんで逝かぬも俺の運:

« やっとこさ休日らしい日を迎え | トップページ | 古里の友は元気か気にかかる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本