2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« やりますよ所詮シニアの暇つぶし | トップページ | 廃屋を隠す葉を出せ山の木々 »

2016年3月30日 (水)

古里は春の日差しに包まれて

 車でカミさんと生まれ故郷の信州へ旅をした。

わが夫婦、2人とも生まれも育ちも同郷、信州旅行はウマが合う。

時間に余裕があったので上田菅平ICで下りて、国道18号線を北上し武水別神社へ
寄った。(下の写真)

私の名前は、ここの神主はつけたと亡き父母に聞いていたので、どんな神社か見て
みたかったから・・。

大きく広い神社だった。一の鳥居からまで写真の二の鳥居までかなりの距離がある。
本殿もかなりの高さだ。神社の由来を調べてみたい。

次いで、わが家の墓地へ。
墓地の敷地は購入してあるが、未だ墓石はない。隣の墓は義妹の実家の墓だ。
隣のお墓にお参りして、わが墓地の生えかけた雑草をむしった。

ついでに両親の墓参りも済ます。彼岸に来られなかった不幸を詫びる。

私の実家へも寄り、しばし雑談、故郷情報を満載して佐久市の春日温泉へ。
1時間半のドライブ、春の信州のドライブは快適だった。

夕食は鯉こくがついたヘルシー版だ、温泉に浸かり夕暮れの浅間山を眺める。

ああ、良き古里!

Img_37731



« やりますよ所詮シニアの暇つぶし | トップページ | 廃屋を隠す葉を出せ山の木々 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古里は春の日差しに包まれて:

« やりますよ所詮シニアの暇つぶし | トップページ | 廃屋を隠す葉を出せ山の木々 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本