2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 初夏のよう外気に追われ冬仕舞い | トップページ | クセあるがホントのワルが出ない本  »

2016年4月23日 (土)

あの時のヨタヨタ歩き何だった?

 所属している地域のブループも老齢化が著しい。
故人となった人、病気がちの人が増えてきている。
お互いに先が短いから、親睦の昼食会をシーズン毎にやろうとなっている。

前回(1月)は、難病に取り憑かれたというKさんを自宅まで腕を支えてお送りした。
親睦会数を増やした原因は、Kさんの病状を心配したメンバーからの提案だった。

4月の開催は来週の月曜日が予定されている。
今日、幹事のHさんから出欠の確認の電話をいただいた。

出欠者を尋ねたら、数人の欠席者の中にKさんが入っていた。
てっきり、病状が悪化したから・・と、思ってHさんに訊いたら「そうじゃない」と言う。

「卓球で活躍していますよ」と、Hさん。

では、「1月のヨタヨタ歩きは何だったんだ?」と、一瞬思った。
しかし、これは喜ぶべきことだったんだ。
Kさんは人妻、直接本人にも、話をしたこともないご主人にも電話をするわけにもい
かず心配していたけど杞憂に終わって良かった。

今月は顔を見たかったけど会えずに残念だ。
こんな間違いなら大歓迎だね。


« 初夏のよう外気に追われ冬仕舞い | トップページ | クセあるがホントのワルが出ない本  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの時のヨタヨタ歩き何だった?:

« 初夏のよう外気に追われ冬仕舞い | トップページ | クセあるがホントのワルが出ない本  »

無料ブログはココログ

お気に入りの本