2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« しゃべるねえ女の多弁聞いてやり | トップページ | 寒暖の波に呑まれるこの身体 »

2016年4月10日 (日)

どうしよう壁にぶつかり目が覚める

  最近は会社勤め時代の夢を見る。
それも困った時のシーンが多いとようだ。

登場人物も時空を超えて入り乱れるからストーリーなどない。

昨夜は、往時経営を任されていた関連会社に税務調査が入って、訊かれ
た事に、魑魅魍魎の諸氏が入れ替わり登場し説明をしている夢だった。

もちろん夢だから筋書きはないし、当時は追徴課税などもなかった。
収拾がつかなくなって目が覚めた。

どこか心の隅に記憶が残っていたんだね。

私は、21時過ぎに寝て、零時過ぎにトイレに行き、4時半頃目が覚める。
夢はこの後半に見るようだ。さて今夜はどんな夢かな?

たまには女性にもてる主役で登場したいね。

さて、今年の桜もそろそろお終いのようだ。
今朝の散歩はコースを変えてアチコチ桜を見て歩いた。

写真は玄奘塔(三蔵玄奘の記念塔)の桜、5月5日玄奘祭の幟が見える。

  
Img_3796



« しゃべるねえ女の多弁聞いてやり | トップページ | 寒暖の波に呑まれるこの身体 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしよう壁にぶつかり目が覚める:

« しゃべるねえ女の多弁聞いてやり | トップページ | 寒暖の波に呑まれるこの身体 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本