2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 形変え今も変わらぬ人の性 | トップページ | こんなこと何でニュースのランク入り »

2016年5月 9日 (月)

売上げが増えればへこむ店があり

  自家用車に積める粗大ゴミはまとめて処理センターに運ぶことにしている。
取りに来てもらう手もあるが、費用と手続き面で自ら運べない物に限っている。

トランクと後部座席に不要物を押し込んでカミさんと出かけた。
処理手続きは順調み費用も格安で済んだ。

グリーンセンター(処理センター)までは国道を通る。
国道の沿線には、数年前に巨大なショッピングセンターが出来て何回が買物
にも来ているが、その後、周りに開店した大型ホームセンターと家具センター
には来ていない。そこでこの2つの店を見学することにした。

まずホームセンター、その広さに仰天した。
1層であらゆる商品が置かれているようだ。
カミさんが探していた商品棚まで歩くのが大変。それでも求める物がなかった。
食品スーパーが併設されており、食品や日用品の購入客のついで買いを見込
むのは当然だが、高齢者の買物動線が長くなる。やはり土日客目当てかな?

カミさんの買物はそこそこの広さで、商品棚の場所を知っている近くの店で済ま
した。高齢者が自転車で出かけられ、価格はそこそこ、そんな店が良さそうだ。

もう1つ、家具センターについては店名に「家具」の文字が見当たらない。
ここも1層で広い。大型の高級家具でなく価格的には中級品とお見受けした。
商圏の購買層と合わして品揃えしたと思うが、果たして低価格家具チェーンと
の競争に勝てるのか?・・と他人事ながら心配した。

いずれにしても、少し前までは畑が一面に広がっていた国道沿い、商業施設が
集積することは地域振興のためにも結構なことだ。けれど採算は厳しいと思う。

この地域より駅に近い閉店した百貨店のビルに、父娘で経営権を争った父親が
家具店を出店するという。日々変化する販売競争、さてどう変わっていくのかナ。

« 形変え今も変わらぬ人の性 | トップページ | こんなこと何でニュースのランク入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 売上げが増えればへこむ店があり:

« 形変え今も変わらぬ人の性 | トップページ | こんなこと何でニュースのランク入り »

無料ブログはココログ

お気に入りの本