2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« サッカーに見込みはゼロの孫娘 | トップページ | 景勝と幸村話す場所はここ »

2016年5月21日 (土)

聞き役に回れば楽しクラス会

  年に1度の高校クラス会、北陸新幹線で信州の故郷へ向かった。
今春は入学60周年に当たり、改めて歳月の速さを実感する旅となった。

出席者は20名、善光寺近くの同級生が経営する居酒屋は賑やかだった。
女性の同級生は3人いるが全員欠席、参加者は男だけの宴会となった。

今、常勤で働いている者は開業医くらいなもの、大部分は悠々自適と見受けたが、
個々にはそれぞれ事情がありそうだ。出席できるだけ幸せだねが皆のご意見・・。

今回の私は専ら聞き役に回った。
細君を亡くした者は、このチャンスとばかり喋りたがり、大人しいと言われるものは
概して話の輪に入りこめないものだ。
話かければとうとうと過去の栄光や挫折を語り出す。それなりの誇りがあるんだ。

なるほどこんな人生もあるんだ! 60年は人を変える・・と感じた・
いつの間に3時間が過ぎた。来年の再開を約しての散会。

これからは、私個人の旅が始める。
長野駅(写真上)からしなの鉄道で妙高高原駅へ。同駅で乗り変えて高田駅へ。
北陸新幹線の開業で、旧信越本線の長野~直江津間が三セクになった。
長野県側がしなの鉄道、新潟県側がえちごトキめき鉄道となり、両県にまたがって
移動する場合は、県境の妙高高原駅で乗り換えなければならなくなった。(写真中)

上越市高田のホテルに夕方に到着、間もなく日没だ。
思い立って高田城趾まで歩いてみることにした。
高田には会社員時代に仕事で来ているが、市内や城趾見学は初めて。
数十分歩いて、高田城の三重櫓の見える位置に来て写真撮影(写真下)
とにかくこの城趾は広い、さすが天下普請の城だね。
極楽橋から本丸に入り、三重櫓下を通ってホテルへ戻った。

さあ、明日は上杉謙信の春日山探訪だ。
天気も良さそうだ。今晩は早めに休もうと思う。

       Img_3820
                   長野駅 
 
   Img_3821
    妙高高高原駅(手前の列車がしなの鉄道)

    Img_38261
                      高田城 三重櫓






    

« サッカーに見込みはゼロの孫娘 | トップページ | 景勝と幸村話す場所はここ »

親睦、懇親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聞き役に回れば楽しクラス会:

« サッカーに見込みはゼロの孫娘 | トップページ | 景勝と幸村話す場所はここ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本