2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« われ思うように周りは動かない | トップページ | 草臥れた祖父母に孫が活を入れ »

2016年6月27日 (月)

オレのCDおれの小樽を流してる

   ラジカセを買い換えた。

今まで使っていたラジカセは、嫁いだ娘が使っていたもの。
テープは使えても、CDは使えないシロモノ、ラジオ専門で使ってきた。

CDは娘が残していたもの、私が車で聴くものがあるが宝の持ち腐れだった。
好きな高橋真理子のテープもあったが、断捨離で処分してしまった。

この時代遅れのラジカセも、音量の調節や選曲がスムースにいかなくなり、
ついお役御免になったわけだ。明日の不燃物の回収日も背中を押した。

ラジオの合間に小田和正と裕次郎を聴いている。
今は、「I miss you」と「オレの小樽」が最初に聴いた曲、楽しいね。
なにか新曲も買って来なければ・・と、思っている。

読書、パソコン、川柳の詠みのいずれかとラジオまたはCDとのコラボが生活
の大きな流れになりそうだ。

娘から孫娘の写真が届いた。都内の遊園地へ紫陽花を観に行ったそうだ。
お茶目な眼差し、その原因は写真の中にヒントがあった。

      2016062_3








« われ思うように周りは動かない | トップページ | 草臥れた祖父母に孫が活を入れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オレのCDおれの小樽を流してる:

« われ思うように周りは動かない | トップページ | 草臥れた祖父母に孫が活を入れ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本