2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 数値見て目眩するよな足運び | トップページ | 主人公モデル誰だと気にかかる »

2016年6月 3日 (金)

「脱ぎ捨てるシャツとズボンと外の面」

 6月の定例川柳会だった。

久し振りにメンバー全員が集まった。
タイトルの句は、お題「シャツ」で私が出した句だ。

提出した後で次の句と入れ替えたかったのだが、時既に遅しで断念した。
  「外面をシャツで包んで脱ぎ捨てる」

提出句に対して講師が添削し直した句と論評は以下の通り。
  「そと面のシャツもズボンも脱ぎ棄てる」
    ・「外の面」とは普通は言わない。
    ・この場合の」「捨てる」は「棄てる」が妥当だ。

私の句は多くのメンバーの賛意をいただいたが、講師が選んだ天の句は
  「Tシャツで襟は正せぬクールビズ 政則」

まあ、所詮年寄りの言葉遊びだ。
あれこれ角を突き合うこともあるまい。和気藹々の会は一服の清涼剤だね。

« 数値見て目眩するよな足運び | トップページ | 主人公モデル誰だと気にかかる »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「脱ぎ捨てるシャツとズボンと外の面」:

« 数値見て目眩するよな足運び | トップページ | 主人公モデル誰だと気にかかる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本