2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「わしらには子ども神輿があてがわれ」 | トップページ | 「女房と相談をして義理を欠き 古川柳」 »

2016年7月 2日 (土)

アベさんよ甘く見るなよ国民を

   暑くなってきた。17時現在、室内で気温32.0度、湿度56%だ。
蒸し暑く、ジッとしていても湿気が肌に張り付くようだ。

そんな中に飛び込んで来たのが、ダッカの武装集団による人質事件だ。
人質に邦人が含めれているらしい。日本人1人が救出されたとか・・。
バングラデシュの在留邦人は985人、進出する日本企業は220社とのこと。

ごく普通のサラリーマンがビジネスで海を渡る時代、誰もが遭遇するリスクがあ
る。事件に巻き込まれた皆さんの無事を祈るばかりだ。

昨日のM新聞の夕刊に「参院選後に改憲目指すなら 安倍首相よ 憲法語れ」
の全面記事が載っていた。

“「安全環境厳しい今こそ」積極派も注文”
“重要問題スルーすれば 民主主義揺らぐ”
・・ともある。

“(安倍首相が選挙で)本音を語らないのは、有権者を軽く見ている証拠だ。『経
済政策を前面に出せば飛びつくから、ごまかし通せるはず』と考えているのでは”
・と、紙上で識者に語らせているが、そのとおりだと思う。

安倍首相、今回のダッカ事件で各省に様々な指示を出したそうだ。
一国のトップとして当たり前のことだ。選挙受けのパフォーマンスでしかないね。

世界の情勢を鑑みて、日本のどう安全を担保するか、その中で憲法はどうある
べきかを示すべきだ。今度の参院選が民意を推し量る絶好のだと思うのだが・・。

私としては、安倍さんの憲法対応では与党に2/3を与えるわけにはいかない。

« 「わしらには子ども神輿があてがわれ」 | トップページ | 「女房と相談をして義理を欠き 古川柳」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アベさんよ甘く見るなよ国民を:

« 「わしらには子ども神輿があてがわれ」 | トップページ | 「女房と相談をして義理を欠き 古川柳」 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本