2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« いつだって討たれるオレのクーデター | トップページ | 和解する噛まれた犬と孫娘 »

2016年8月 6日 (土)

出したくも出るに出られぬこの暑さ

 今、わが家には次女が連れてきた2匹の小型犬がいる。

スコッチテリアのアオイ(6才♀)と、ミニチュアダックスフントのナナミ(7才♀)だ。
室内飼育だが、2匹は散歩が大好きで、いつも外へ出たがっている。
でも、なせこの暑さだ。(16半現在で室温33.1
度)、アスファルトが熱気をはらみ
とても犬が外を歩ける状態ではない。

いつもは早朝5時半に連れ出す。
既に彼らは起きていて、玄関先で待機中だ。
家を出る時刻が遅れると、腹いせか廊下にオシッコも漏らす。こいつらメ!

そんな具合で、土日祭日関係なしに、わが夫婦の朝の日課は変わらない。
夕方も道路の熱が冷めてからの散歩だから、どうしても遅くなる。

お陰でリズミカルな生活を送っている。
可愛いけど、少々疲れ気味だ。

« いつだって討たれるオレのクーデター | トップページ | 和解する噛まれた犬と孫娘 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出したくも出るに出られぬこの暑さ:

« いつだって討たれるオレのクーデター | トップページ | 和解する噛まれた犬と孫娘 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本