2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 妻いない朝はしっかり家事こなす | トップページ | 処方箋で頼む漢方初体験 »

2016年9月 6日 (火)

何歳で切っても今は高齢者

  どういう調査方法か聞き漏らしたが、ラジオのニュース番組で「いくつから高齢
者と思うか?」と、アンケートをとったという。

この番組内の今日のニュースではランキング4位だった。(1位は今日の日本対
タイのサッカー戦だった)

アンケートの答え4割が、70歳以上が高齢者と答えたという。

古希を過ぎて、傘寿が迫っている私の考えを言わせてもらうと・・
私にとって、70歳からを高齢者というのは妥当だと思う。

考えてみると、60歳代の自分が、人生で一番輝いていた時代だった感じている。
まず、健康上も表だった問題は起きなかった。
いっときも、気を緩められなかったビジネスの世界とは殆ど縁が切れた。
働いてはいたが、今までの経験が活かせる仕事は楽しかった。
仕事による収入は活動資金にもなった。
地域活動や今まで出来なかった楽しみにも浸ることができた・
などなど・・。

古希を超えたら・・
がんを宣告され手術を受けた。
食が細くなった。
気力は溢れているつもりだが、何事にも億劫になった。
思い切って無駄遣いする勇気も湧いてこない。
などなど・・。

でもこれは、あくまで私個人の感覚だ。
人それぞれ基準が違って当然だし、100歳以上が高齢者という人もいてもいい。

私にはまだ丈夫な足と頭がある。
これからは白紙に戻って、足・頭を活かして行こうと思う。





« 妻いない朝はしっかり家事こなす | トップページ | 処方箋で頼む漢方初体験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何歳で切っても今は高齢者:

« 妻いない朝はしっかり家事こなす | トップページ | 処方箋で頼む漢方初体験 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本