2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 遊水池トキが迎えるウォーキング | トップページ | 去って行く家も命も霧のよう »

2016年9月17日 (土)

今頃は主役見下ろすエライ人

  妻が娘と午前中に出かけてしまったので、不本意ながら留守番とあいなった。

先ほど16時30分過ぎに、千葉県東方沖を震源とする地震があった。
横揺れがしばらく続いて気持が悪かった。但し、横揺れがユックリの場合はそんな
に震源は近くはないはず。でも地震はいつだって気持が悪いね。

今日の午後は、この市の敬老会が開催されている。
恐らく昨年同様に、市長始め市会議員一同、社協役員などお偉いさんが壇上に勢
揃いして、厳かに式典が始まった筈だ。主役の高齢者を見下ろして・・。

今朝の某新聞の投書欄に、首都圏のある市の敬老会の様子が載っていた。
この市では、市長が始めに当該市の高齢者の現状や高齢化対策の報告があった
と述べている。

わが町では、そんな話しもなく市長の「おめでとうございます」の挨拶に続いて市議
会議員らの「おめでとうございます」が延々と続くだけ・・。
まるで次回の選挙のための顔見せ興業のようだった。お土産は商店街の売れ残り
商品だった。今年はさすがそれはなく、紅白饅頭だけにしたようだ。

今年、私はそんな主役不在のイベントには参加しなかった。
今頃は解散して混雑している頃だ。
議員たちが出口で、米つきバッタのようにお辞儀を繰り返している姿が目に浮かぶ。

« 遊水池トキが迎えるウォーキング | トップページ | 去って行く家も命も霧のよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今頃は主役見下ろすエライ人:

« 遊水池トキが迎えるウォーキング | トップページ | 去って行く家も命も霧のよう »

無料ブログはココログ

お気に入りの本