2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「懐は深いはずだがなぜもてぬ」 | トップページ | 会ってまず友の病と生ビール »

2016年9月26日 (月)

検診も兼ねてあちこち動いた日

  3ヵ月毎に行われるがん手術後の検診日だった。

いつもは午前中なのだが、今日は大学病院の都合で午後になった。
健康を兼ねて私鉄の駅から40分ほど歩いて病院へ行ったが、今日
は夏日で暑かった。病院へ着く頃は汗ビッショリ!

病院へ着いたらまず採血だ。
朝は採血の患者さんで混み合う採血所も、今日はすぐに呼ばれてス
ムースに終わった。

血液検査の結果を待って診察、心配した数値も大幅に下がっていた。
医師によれば前回に処方した投薬の成果だという。
 「今回は薬は止めましょう」の医師の言葉にホッとする。
吐き気、食欲不振などの副作用が出るから、なるべく薬など飲みたく
ないんだ。

帰りも、行きと異なる駅まで約1時間歩いた。
暑くて辛かったけど、汗を出した結果なのか身が軽くなったような気が
した。この日の歩数は約17000歩だった。

検診は、やはり午前中がいい。
日中に病院通いとは何か損をした自分だから・・。

« 「懐は深いはずだがなぜもてぬ」 | トップページ | 会ってまず友の病と生ビール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検診も兼ねてあちこち動いた日:

« 「懐は深いはずだがなぜもてぬ」 | トップページ | 会ってまず友の病と生ビール »

無料ブログはココログ

お気に入りの本