2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 赤絨毯踏めば常識消えている | トップページ | プラトンとニーチェを知ればパズル解け »

2016年10月 7日 (金)

懇親会ポテトフライで腹満たす

   近くに住むHさんご夫妻とわが夫婦で懇親会を行った。
お互いの2人の子どもが同学年、Hさんの奥さんとわがカミさんがテニス仲間、
40年来のお付き合いだ。

場所はいつもの居酒屋、隣りの駅の近くにあり歩いて20分余りかかる。
健康に配慮して、いつも往復歩くことに決めている。

この頃は、暑さ寒さが反復する気候だが、この夜は寒さが身に染みた。

ビールで乾杯、近くに住んでいながらなかなかお会いすることがない。
前回以降のご無沙汰をお詫びし会話が始まった。

最初に頼んだ料理の中に大盛りのポテトフライがあり、これは4人には多過ぎ
た。これでお腹がイッパイになり、後の料理が食べられなくなってしまった。
まあ支払いが少なくて済んだけど・・。

その分話題が弾んだ、隣近所の話題、病気、最新ニュース、取り留めのないこ
とばかりだが・・。
男だけの会話ならならすぐに話しが途切れるが、女性が入ると延々と話は途切
れることがない。よくもまあ次々と話しが続くものと、いつもながら感心する。

ところで、Hさんのご主人、どことなく元気がない。
聞けば腰が痛くて今日、整形医と整骨院で治療を受けて来たそうだ。
どこが痛くとも気分がすぐれないね。早い回復を祈るのみだ。

お互いに、確実に老いは進んでいるようだ。
病気とも仲良く共存しながら生を全うしたいものだ。

次回も楽しく飲もうネ。






« 赤絨毯踏めば常識消えている | トップページ | プラトンとニーチェを知ればパズル解け »

親睦、懇親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懇親会ポテトフライで腹満たす:

« 赤絨毯踏めば常識消えている | トップページ | プラトンとニーチェを知ればパズル解け »

無料ブログはココログ

お気に入りの本