2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« お隣の正体見たり民主主義 | トップページ | 持ってそう自分も一つこの奢り »

2016年11月 2日 (水)

農水省行けばいいことあるという

腹が立ったニュース2件。

1番目が・・
10月27日のブログに、山本農水相は不適格ではないかと書いたが、また余計な一
言で今日のTPPの委員会採決ができなかったそうだ。

委員会質疑の中継を見ていても、農水省職員のレクチャーを受けなければまともな
答弁もできない。他人のパーティに参加してつい本音(?)が出てしまう。
この口の軽さ! まあ、役人がしっかりしているから誰が大臣になっても務まると見
受けるが・・。こんな人がわが国の農政のトップとは情けない。

2番目は・・
日銀の黒田総裁の往生際の悪さだ。
物価目標の先送り5度、どう責任をとるかとの質問に“「何をもってとするかは難しい」”
と宣った。結局、ご自分の任期中に達成することは不可能なんだね。

あれだけの大見得を切っておきながら開き直る、さまに公務員の典型例だ。

金融政策だけでは、成長は難しいことがわかったはず。
ならば、安倍さんのいう成長戦略の第3の矢を積極的に進めるべきだと提言すべきだ
ったが、そんな提言はなかったのだろう。





« お隣の正体見たり民主主義 | トップページ | 持ってそう自分も一つこの奢り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農水省行けばいいことあるという:

« お隣の正体見たり民主主義 | トップページ | 持ってそう自分も一つこの奢り »

無料ブログはココログ

お気に入りの本