2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« シャッターが降りたままでは寂しすぎ | トップページ | 千円の床屋は薄い髪ばかり »

2016年12月20日 (火)

容疑者が出てくる時はさんがつき

  呼び名がASKA容疑者からASKAさんに変わっていた。

昨夜、不起訴処分で釈放された歌手のASKAさんだ。
いろいろ取り沙汰されているが、彼が正しいとすれば警察の落ち度だ。
逆の場合も、黒を黒と証拠立てできなかった警察の能力不足だ。

ASKAファンとしては彼の無実を信じたい。

言いたいのは、社会的に名の知れた者の嫌疑は特に念をいれた捜査が求
められる。容疑者と言われただけで社会的地位が抹殺されかねないからね。

彼は次々とプログを更新しているらしい。
ツジツマの合わない部分が多いらしい。次の更新が待ち遠しい。

« シャッターが降りたままでは寂しすぎ | トップページ | 千円の床屋は薄い髪ばかり »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 容疑者が出てくる時はさんがつき:

« シャッターが降りたままでは寂しすぎ | トップページ | 千円の床屋は薄い髪ばかり »

無料ブログはココログ

お気に入りの本