2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 土曜日の朝はクロスでボケ防止 | トップページ | 診断が正しいことを祈るのみ »

2016年12月 4日 (日)

この師走次から次と痛み来る

   座骨神経痛が発症して、1週間が過ぎた。

整形外科で処方された鎮痛剤2種類を服用したら、どうやら痛みは治って来たようだ。

ところが・・。
左足下肢の裏側と、踵を除く足裏に赤い斑点ができた。
下肢の部分は痛くも痒くもないが、足裏は歩くと針さに刺されたような激痛が走る。

素人判断だと、いつも服用している薬と、今回の薬との組み合わせかも知れない。

明日は整形外科で理学療養を受けようと思っているので、ついでに先生に聞いてみよ
うと思う。

もし、この素人見立てが違っていたら、どこへ行けばいいんだろうかね。

まあ、どこが痛くとも不自由なものだが、特に自由に歩けないのが悔しい。
そのうちに治ることと思うのだが・・。

« 土曜日の朝はクロスでボケ防止 | トップページ | 診断が正しいことを祈るのみ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この師走次から次と痛み来る:

« 土曜日の朝はクロスでボケ防止 | トップページ | 診断が正しいことを祈るのみ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本