2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« この師走次から次と痛み来る | トップページ | 大統領が主役務める韓ドラマ »

2016年12月 5日 (月)

診断が正しいことを祈るのみ

 足の痛みは、昨日より酷くなった。

意を決して先日と同じ整形外科医院へ行った。

歩きが困難ので自転車を利用した。
乗りつけない自転車で狭い道路を行くと、車が通る度に恐怖を感じる。
まして高齢者の事故が多いと聞いているから・・。

先生に聞くと、稀に薬の飲み合わせが悪く、皮膚に炎症が発生するとか。
「取りあえず、このお薬は飲まないで下さい」と、先日の薬の1種を指定
された。

処方された塗り薬を薬局でもらい帰宅。
入念に薬を塗り込む。

この医院で処方された薬は、自己判断で一昨日から服用を止めている。
この症状の原因が正しければ、その結果は数日で出るはず・・。

それでもダメなら、次は皮膚科だね。まったくヤレヤレだ。





« この師走次から次と痛み来る | トップページ | 大統領が主役務める韓ドラマ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 診断が正しいことを祈るのみ:

« この師走次から次と痛み来る | トップページ | 大統領が主役務める韓ドラマ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本