2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 軽トラで白寿の父が出迎える | トップページ | 西暦をメインにすれば苦労なし »

2017年1月 9日 (月)

たかが保険されど掛けなきゃならぬもの

 1年契約の任意の自動車保険が来週末に切れる。いつも年払いだ。

数社の見積もりを取ってみたら、ほぼ同じ条件で保険会社間で、かなりの
差が見受けられた。毎年のことだがどこにするか悩んでいる。
保険料の差はピンとキリでは3万円くらいになる例もあった。

できたら、同じ条件で昨年の契約先で延長したいと思っていた。
ところが、昨年より1万円も高くなっている。
主として運転するのが高齢者であっても、余りに無謀な値上がりだと思う。

そんなワケで、極力余計と思われる付帯条件は避ける。
事故の相手への保証を厚くして、当方の保証はガマンするなどして、支払
いを節約すべく再度選定をし直している。

年間に3000km以下しか乗らないから、リスクは低いはずだが最低のことだ
けはしておきたい。






« 軽トラで白寿の父が出迎える | トップページ | 西暦をメインにすれば苦労なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たかが保険されど掛けなきゃならぬもの:

« 軽トラで白寿の父が出迎える | トップページ | 西暦をメインにすれば苦労なし »

無料ブログはココログ

お気に入りの本